働きたいけれど働けない

忘れていた支払いがあると家計は火の車

毎月我が家はほぼ赤字です。なにを削るかを考えると第一に食費なんですが、頑張っても最低2万円はかかります。私と旦那と1歳の子供のご飯代で2万円。栄養を取ってもらいたのでバランスを考えていると、絶対それくらいの出費はかかります。
そんなこんなで頑張っているのですが、忘れた頃に色々と支払がきます。
この間は火災保険の支払いがやってきました。2年に一度の支払いですが、完全に忘れていました。来月には1万5千円を払わなければいけないんです。
でも先月からは車税の支払いをしていてどうにもなりません。車税を一度に払えないから、何回かにわけての支払いにしてもらったのですが、支払いが年に4回(3カ月に1回)でいいかと思っていたら、先月から連続で4カ月間の支払いという事になっていました。それは厳しいと思いつつもどうすることもできないので、なけなしの貯金からの支払いをしています。
来月には完全に貯金が底をつきます。絶望的なので、旦那にもう一つ仕事をしてもらえないかとお願いしてみようと思っている所なのです。
私はまだ子供が赤ちゃんなのでまだ働けません。これから結婚式や結婚指輪、新婚旅行など、買いたい、やりたい事がたくさんあります。
この貧乏から脱出する為に、これからどにか頑張っていきたいと思います。

 

筋トレはお金が掛かる

趣味として筋力トレーニングを行っています
既に3年程鍛えており、なかなかお金もかかっています
ジム代・道具代・サプリ代…意外と筋力トレーニングというのはお金が掛かります

 

そんな中、私は仕事がどうしても合わずに退職してしまいました
貯金も大してない状態でしたが、あまり働く気にはなれませんでした…
しかし、筋肉を落としてしまうのだけは嫌だったので、今まで通りのトレーニングを続けていました
するとお金はどんどん無くなっていきました。ぜいたくな生活はしていません、毎日鶏の胸肉で我慢していました
それでもお金はどんどん無くなっていき…

 

これはマズイとアルバイトを開始しました
以前と比べて収入はかなり減りました
そうすると、ジム代やサプリ代を払うのがかなり苦しくなりました
食事はますます貧相になり、身体とのギャップが凄まじいセコさを身に付けました
「もう筋トレ辞めるしかないのかなぁ…」とも思いましたが、鏡に映る自分の筋肉がなくなるのは、どうしても嫌でした

 

遊んでいるわけでもないのに毎日カツカツの生活、アルバイトしながら正規雇用の仕事を探していました
半年後にようやく正規雇用の仕事が見つかり、なんとか収入も安定しました
今思えば、何故あそこまでギリギリの生活をしていたのだろう…と疑問に思います